保育士ママの絵本いっぱい育児日記 小5
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

保育士ママななみみの人生を変えた本『いちご』

保育士ママななみみが子どもの頃、夢中になって読んだ本があります
全5巻あるのですが、今までに何度も読んでいます
この本をきっかけに読書が更に好きになり
その後、大学では国語教育を専攻
私の人生を決めた本と言っても過言ではありません

今回は、そんな思い出の児童書をご紹介します
詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『いちご』
作: 倉橋燿子
絵: さべあのま
出版社: 講談社

対象学年
小5

あらすじ
いちごは、小学5年生の女の子
お父さんの仕事で、東京から信州の山へ引っ越してきました
初めは山奥での生活が嫌で仕方がなかったいちご
でも、動物の言葉がわかる男の子の存在で心が変化していきます
アトピーで顔中にぶつぶつができていちごみたい
そのことでいじめられても、前向きに頑張ります

同じシリーズの本
全5巻です


オススメポイント
続きが気になる
と全5巻あっという間に読めると思います

いじめられても頑張る姿
揺れる恋心
お友達との根深いケンカと仲直り

小学生の等身大の女の子が悩んだり困ったり
きっと共感できるはずです
毎回困難なことが起こるのですが、それを健気に乗り越えていく姿は読者にも勇気を与えてくれます

私はこの本で必ず泣いてしまうシーンがあります
大切な犬の死……
当時小学生だった私にはまだ身近に死を経験したことがありませんでした。
大切な存在を失うということがこんなにも辛いのか……衝撃を受けました。
でも、どんなに辛いことも周りのみんなと乗り越えていこうとする姿に励まされるんです
くよくよしてちゃいけない、と

大人になってからも、何か辛いことがあるとこの本を読んで
私も頑張らなきゃと元気をもらっていました

1冊の本がこんなにも人の心を動かすなんて
その想いを胸に私は、絵本や児童書の道を進んでいるんだと思います

思春期で複雑な心の動きをしていく小学校高学年のお子さんに、
ぜひ一度読んでいただきたい1冊です


ちなみに
児童書って何年生向けなのかわかりにくいですよね
そんな時は登場人物と同じ学年や年齢が目安になります
最初の数ページで大体年齢が書いてあるので参考にしてみてくださいね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校高学年にオススメの児童書『獣の奏者(1)』

さて、今回は大人も夢中になる
「児童書」の枠を超えた物語をご紹介します

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



獣の奏者(1)
作:上橋菜穂子
出版社: 講談社

対象学年
小5

あらすじ
10歳の少女エリンは、母親と二人で暮らしていました
母ソヨンは「闘蛇」の世話をしていましたが、ある日、その闘蛇がいっせいに死んでしまいました
その罪を背負い悲しい死をとげたソヨン・・・
わずか10歳で過酷な運命を背負ったエリン・・・
決して人に馴れない、また馴らしてはいけない獣と共に生きる運命をたどることになったエリンの物語

同じシリーズの本
同じシリーズの本を読むことで、
子どもたちもどんどん児童書に夢中になれます


同じ作者の本
同じ作者の本を読むことで、
本の幅や視野を広げることができます


関連グッズ
DVDも発売されています


オススメポイント
NHKのアニメでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか

物語の始まりが衝撃的でした
母が非業の死をとげるシーン。。。
胸が引き裂かれるようなリアルな描写で・・・泣いてしまいました

今までにこんな「児童書」があったでしょうか

上橋菜穂子先生の講演会に行った時
 “児童書作家”と言われることに違和感を覚える
 子どもの本、大人の本と思って物語を書いていない
という言葉がとても印象的でした

「児童書」の枠を超え、大人も子どもも楽しめる作品です

あまりに過酷な運命も懸命に受け止めて、
けなげに、一歩一歩生き抜いていこうとするエリン
この物語を通して、子どもたちの心に響くものがきっとたくさんあるはずです

私は通勤途中の電車で読んでいましたが、
駅に着かないで~と何度思ったことか
続きが気になって、次の巻を少しでも早く読みたかったです
本は今までに何冊読んだかわからないくらい読んでいますが、
こんなに夢中になった本は数える程度しかありません
読み始めたら、大人もつい夢中になってしまうはずです

子どもの頃に、夢中になれる本に出逢うこと
それが人生で長く長く読書を楽しめる秘訣なのかなぁと思います

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

★「忍者AdMax」ぽちっ↓↓よろしくお願いします★



テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。