保育士ママの絵本いっぱい育児日記 ~緊急帝王切開編~
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産体験談14~緊急帝王切開編~

保育士ママななみみの妊娠・出産は、
色々なことがありました。。。

子宮筋腫
逆流性食道炎
大きな病院へ転院
妊娠糖尿病
ウイルス性発疹
緊急帝王切開
母乳不足
なかなか寝ない赤ちゃん

そんな日々を乗り越え、今は・・・・・・
子どもの笑顔がパワーの源
日々成長する息子にしみじみと喜びを感じています

このブログがちょっとでも、
同じような境遇で悩んでいる方のお役に立てたら嬉しいです




6月30日(月)エコーの結果、羊水は更に減ってカラカラ寸前。
羊水過少症による緊急帝王切開で出産することになりました。

子宮筋腫があり、当初から帝王切開での出産の可能性が高かったので、
事前にネットなどで情報を見て心構えをすることができたのが良かったのかもしれません。

手術、術後共に想像していたよりは痛くはなかったように思います。

これから先、帝王切開で出産されるかもしれない方がいらっしゃれば、
自分が想像しうる限り、痛さを想像しておくことをオススメします
私はとても怖がりなので、痛さで切り裂かれる~ぐらいの想像をしたりしていました
そうすれば、もっともっと痛いと思っていたけど、この程度なら我慢できるかもとなるかもしれません

ちなみにリサーチ不足だったのが点滴
私は血管が細すぎて、刺すのに何回も失敗され、他の看護師さんが呼ばれ、
点滴がもれてはれて交換をせざるを得なくなり、内出血をして、結局9回も刺し、退院後1ヶ月も跡が残り・・・
と散々でした
点滴でこんなに苦戦するとは思わなかったので、
むしろ帝王切開の痛みよりも辛かったです

6月30日(月)14時19分
2854gの男の子誕生

産声がとても大きくて、手術室の先生方が「とっても大きな声ね~」と言っていました。
産声を聞いた瞬間、涙がこぼれました。

初めて私の指をきゅっとにぎってくれたこと。
左目を一生懸命開けようとしていたこと。
小さな手の温もり。
これは一生忘れないと思います

子宮筋腫妊娠糖尿病ウイルス性発疹・・・
いっぱいいっぱい迷惑をかけてごめんね。
でも、元気に生まれてきてくれて本当にありがとう

手術翌日、赤ちゃんを抱っこしたくて、おっぱいをあげたくて、
一生懸命歩く練習をしました

腕の中にすっぽりおさまる小さな命。
ずっと会いたかった・・・・・・
これからはパパとママが大切に大切に育てていくからね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

★「忍者AdMax」ぽちっ↓↓よろしくお願いします★



スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産体験談13~緊急帝王切開編~

保育士ママななみみの妊娠・出産は、
色々なことがありました。。。

子宮筋腫
逆流性食道炎
大きな病院へ転院
妊娠糖尿病
ウイルス性発疹
緊急帝王切開
母乳不足
なかなか寝ない赤ちゃん

そんな日々を乗り越え、今は・・・・・・
子どもの笑顔がパワーの源
日々成長する息子にしみじみと喜びを感じています

このブログがちょっとでも、
同じような境遇で悩んでいる方のお役に立てたら嬉しいです




子宮筋腫の位置が悪い。
このままだと分娩障害になって、自然分娩ができない。
帝王切開をしようにも、丁度切るところに子宮筋腫があってS字に切開する必要がある。
大きな病院でないとできないから転院を。

ということで、周産期母子医療センターのある大きな病院に転院していた私。
幸いにも赤ちゃんの成長と共に子宮筋腫の位置も動き、
自然分娩にチャレンジできることになりました。
ただし、妊娠糖尿病の影響で胎児が大きくなり過ぎるのは困るので、
38週になったら誘発剤を使おうという話になっていました。

ところが、37週でエコーを見たとき、羊水の量が減ってきていました。
羊水の量は、胎児の健康のバロメーターになるそうです。
今のところは胎児も元気そうだけれど、
週明けの月曜日、先生たちがたくさんいる日にもう一度エコーを見て、
自然分娩か緊急帝王切開かを決めようということになりました

6月30日(月)
どういう方法かはわからないけれど、赤ちゃんが生まれる

早く我が子を抱っこしたい、その想いでいっぱいになりました
子宮筋腫妊娠糖尿病ウイルス性発疹と妊娠中トラブル続きだった分、
待ち遠しくて待ち遠しくてたまりませんでした。

生まれる日が事前にわかったので、
主人、両家の両親共にかけつけてくれることに。

お腹の赤ちゃんと過ごす最後の週末。
胎教で絵本の読み聞かせをしたり(ブログ記事はこちら)。
胎動を思う存分味わったり。
大切に大切に過ごすことができました

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

★「忍者AdMax」ぽちっ↓↓よろしくお願いします★



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。