保育士ママの絵本いっぱい育児日記 2015年01月
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

生後7ヶ月を迎えました☆

先日、息子が生後7ヶ月を迎えました



何だか自分でも「7」をしているように見えますね(笑)

この1ヶ月は……

離乳食で豆腐、タイ、しらすなどのたんぱく質も食べられるようになりました

ストローで麦茶を飲めるようになりました



おすわりしながらおもちゃで遊べるようになりました

寝返り、寝返り返り、前後ろ、方向転換を駆使してどんどん移動しています

私の2度にわたる高熱にも負けず、
元気でいてくれました

寝る前にパパに絵本を読み聞かせてもらうのがお気に入りです

次の1ヶ月も成長が楽しみです
何の絵本を読んであげようかな

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

前作から20年以上の時を経て『がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん』

以前ご紹介した『がたんごとんがたんごとん』
今回は、そのシリーズ本をご紹介します
(ブログ記事はこちら

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん』
作・絵: 安西水丸
出版社: 福音館書店

対象年齢
0歳

あらすじ
がたんごとんがたんごとん
汽車が走ります
今回は海辺を
がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん
波の音が聞こえてきます
アイスとスプーン、
帽子とビーチボールとシャベル、
スイカととうもろこし、
いぬとカニが「のせてくださーい」
さあ浜辺に着きました

同じシリーズの本
同じシリーズの本を読むことで、
子どもたちもどんどん絵本に夢中になれます


オススメポイント
赤ちゃん絵本の定番『がたんごとんがたんごとん』
その続編が、20年以上の時を経て出版されています

ざぶんざぶん
波の音が加わって、夏バージョンですね
今は真冬ですが(笑)

『がたんごとんがたんごとん』の絵本をたくさん読んでいる電車好きのお子さんだったら、
ざぶんざぶん
といつもと違う音が加わっているのがわかるかもしれませんね

2冊を並べて、お客さんの違いを見つけるのも楽しそうです



我が家は、じいじがプラレールを買ってあげるよ宣言
電車派になるのでしょうか

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

うらやましい、まつ毛♪♪

ぷにぷにほっぺ
すべすべお肌
……
赤ちゃんってうらやましいものがたくさんですよね

みなさんは何がうらやましかったですか

私はこれ↓↓



まつ毛です

助産師さんも思わずビックリ
生まれた時から、まつ毛がとっても長いんです

視界にまつ毛が入って邪魔だったりしないのでしょうかっ
売り場に並ぶつけまつ毛みたいですね(笑)

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

保育士ママななみみ最近のヒット絵本『ピヨピヨスーパーマーケット』

これはおもしろい
保育士ママななみみが最近出逢ったヒット絵本をご紹介します

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『ピヨピヨスーパーマーケット』
作・絵: 工藤ノリコ
出版社: 佼成出版社

対象年齢
3歳

あらすじ
ピヨピヨたちは、ママとスーパーへお買い物
タイムセールにママが夢中
その隙にピヨピヨたちはお菓子売り場へ
ビスケットにチョコレートに、あめちゃんも
カゴに山盛りに入れてレジに行こうとすると、ママが「だめだめー
ピヨピヨたちはがっかり
でもね、ママが家に帰ってからあるものを作ってくれたんです

同じシリーズの本
同じシリーズの本を読むことで、
子どもたちもどんどん絵本に夢中になれます


オススメポイント
ほしいお菓子
タイムセール
カゴに入れちゃう
などなど、お買い物あるあるがたくさん

わかるわかる
とうなずいてしまいます

スーパーには他の動物家族も描かれています
だだをこねて泣いたり、
床に転がる子までいたり
思わず笑ってしまいます(笑)

お買い物って、
色々な食べ物を知って食育に
店員さんとのコミュニケーション
お金の計算
ほしいものを我慢する力
袋を持参してエコ
など本当にたくさんの力が身に付きますよね

私も息子が大きくなったら、お買い物を楽しめたらいいなと思っています



よくある日常をお茶目に描く素敵な絵本です
他のシリーズ本もあるようなので、今度読んでみようと思います

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

おすわりの時間延長中!

おすわりをさせてみると、すぐにこてっ
てへへと笑っていた息子
(ブログ記事はこちら

最近おすわりしていられる時間が長くなってきました
もちろんまだ手はついて、ですが





今までは連写ばりのスピードで写真を撮っていましたが
前から後ろから、とアングルを変える余裕が

でもこの後やっぱりこてっ
うきゃきゃっと笑っておりました

転んでも楽しめるとはさすが男の子
たくさん失敗しながら上手になっていこうね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

ちび忍者!イルカさんゲットだぜの巻☆

息子お気に入りのイルカのぬいぐるみ
(ブログ記事はこちら
今日も楽しく遊んでいます



にんにん
拙者、生後6ケ月のちび忍者でござる
(ブログ記事はこちら

拙者の大好きなイルカさん
今日も仲良く遊ぶなり~



ころころころりん
あ、イルカさんがっ



待つでござる~
よし、こうなったら寝返りころりんの術



よいしょよいしょ
忍法お布団すべり



からの~方向転換の術
成功、にんにん



イルカさんゲットだぜ
もう離さないでござる~

イルカ愛は健在のようです(笑)

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

由来を学ぼう『ことわざのえほん』

日本人ならたくさん知っておきたいことわざ
今回は、ことわざの由来や意味を楽しく学べる絵本をご紹介します

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『ことわざのえほん』
作: 西本鶏介
絵: 高部晴市
出版社: 鈴木出版

対象年齢
5歳

あらすじ
「カラスのぎょうずい」
「サルも木から落ちる」
「鬼に金棒」
「すずめの涙」
……
ことわざの意味を、わかりやすい言葉と絵で学びます

同じシリーズの本
同じシリーズの本を読むことで、
子どもたちもどんどん絵本に夢中になれます


オススメポイント
国語のテストでも必須のことわざ
必要にかられて覚えるのって、やっぱり楽しくはないですよね

国語の教員免許取得のための教育実習
子どもたちがこれからテストなの
と必死になってぶつぶつ言いながら暗記していたのを思い出します

小さい頃から遊び感覚で学んでおくと、
テストのために丸暗記
な~んてことも回避できるかもしれませんね



絵本の強みはやっぱり絵
ことわざと意味だけ書かれるよりも、
絵を一緒に見た方がイメージがふくらみますよね

対象年齢は5歳~としましたが、
小学生中学生でも見返してもらいたい絵本です

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

ちび忍者!忍法寝返りからの~方向転換の巻☆

寝返り
寝返り返り
後ろへの動き
方向転換
を駆使して、楽しそうにころころしています



にんにん
拙者、生後6ヶ月のちび忍者でござる

お布団の右側からスタートでござる



すかさず寝返りの術



ちょっと母上をちら見して……



寝返り返りを披露



おもちゃを発見でござる
忍法ななめに方向転換



母上、ゲットしたなり



な、何者じゃ



捕まえるでござる
く、くぅ……届かぬぞ



ならば反対側に寝返りころりんの術



母上こんなところにおもちゃ発見なのでござる
ラッキーでござる


と毎日ころころ楽しんでいます
生まれたばかりの時は……と思うとやっぱり成長を感じますね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

before after じわじわ後ろへgo!

じわじわとですが、後ろへ移動できるようになってきました

before


after


そして大抵……

自分で後ろに下がっておきながら、
おもちゃが届かな~い
とわめきます(笑)

手にも足にもだいぶ力が入るようになりました

生まれたばかりの頃は、プラスチック製のおもちゃなんて持てるようになるの
なんて思っていましたが
着実に成長してくれているんですね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

しりとり絵本『ぶたたぬききつねねこ』

今回はしりとり絵本をご紹介します
まだしりとりができない小さいお子さんも、絵本を通して言葉遊びを楽しめますよ

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『ぶたたぬききつねねこ』
作・絵:馬場のぼる
出版社:こぐま社

対象年齢
3歳

あらすじ
朝「おひさま」が「まど」を照らすと、「ドア」をあけて出てきたのは「あほうどり」でした
「あほうどり」が「りんご」をつつくと中から「ごりら」がひょっこり
……

同じシリーズの本
同じシリーズの本を読むことで、
子どもたちもどんどん絵本に夢中になれます


オススメポイント
子どもたちも大好きなしりとりの絵本です

文章は、しりとりの言葉のみ
絵がつながってどんどんお話が展開していきます



しりとりって実は頭がフル回転

○○から始まる言葉で
「ん」はつかないように
前に出た言葉は使わない
……

日本語の語彙がどんどん増えていきます
音の響きも楽しめますよね

いつでもどこでもできて、道具は一切不要
しかもタダ

なんて素敵な遊びなんでしょう

私も息子が大きくなったら一緒に楽しみたいです
真剣勝負で

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。