保育士ママの絵本いっぱい育児日記 枕とお布団が主役!?『まくらのせんにん さんぽみちの巻』
FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

枕とお布団が主役!?『まくらのせんにん さんぽみちの巻』

大人気「だるまさんシリーズ」でおなじみ、
かがくいひろしさんの絵本をご紹介します
(ブログ記事はこちら

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『まくらのせんにん さんぽみちの巻』
作・絵:かがくいひろし
出版社:佼成出版社

対象年齢
3歳

あらすじ
枕の仙人、お供のしきさん、かけさんが歩いていると……
寒くて困っているみんなに出会いました
さぁ、温めてあげよう

同じシリーズの本
「まくらのせんにんシリーズ」


オススメポイント
枕、敷き布団、掛け布団が登場人物だなんて
しかも、みんないいキャラクターなんです

寒くて困っている人を温めてあげるという、
人情味溢れるストーリーです



以前テレビを見ていたら、
日本人は助けを求められたら親切にしてあげられるけれど、
自ら困っている人に声をかけるのは苦手と言っていました

確かに・・・
○○駅はどこですかと聞かれたら親切に答えられそうだけど、
自分から電車の座席を譲ったり、お年寄りの荷物を持ったりって、
恥ずかしくてためらう人が多くなっているような気がしますよね。。。

息子には、
困っている人がいたら率先して助けてあげられるような、
心優しい人に育ってほしいなぁ

それにはやっぱりまず、親が見本を見せることが大切なんでしょうね

この絵本を通して、困っている人を助けられるお友達が一人でも増えたら嬉しいです

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ななみみさん
おはようございまーす!!

そうそう、そんな
優しい子に育ってほしいですよね。

でも最近は不審者も多くて
知らない人に声をかけないようにとか
小学校では言われているみたい。

嫌な世の中ですよね~。

ぽちぽちん

そうですね。

ななみみさん♪ こんにちは〜

助けを求められた助けられるけれど
自分から率先して難しいですね。

あたしも、電車などで席を譲るのも
毎回ではないですね〜
でも、やっぱり子どもは親の背中を見て育つから
親が優しい気持ちを持っている
ことが大切なのかもしれないですね。

No title

そうですね~親が見本!!
姿勢を正さねば(笑)

親の姿を見て子どもは育ちますからね。

声を掛け合って助け合う世の中って素敵ですもんね。
私も心がけようと思います。

No title

親の背を見て子どもは育つ。
自分の言動を振り返った時
それが子どもに誇れるものであるか…
そうではないことの方が多い気がします(><)
子どもの良きお手本でありたいですね☆(^^*)

ぽち☆

No title

こんばんは。

う~む、確かに聞かれたらできるだけ丁寧に答える努力をしますが、
自分から声をかける程のことはないかも…
これも日本人の気質なんでしょうかね。
一見優しそうでも
本当の優しさとは自分から手を差し伸べてあげることなんですね。
なんだ考えさせられますね。
(~_~) ☆☆☆~
プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。