保育士ママの絵本いっぱい育児日記 大中小の理解につながる『3びきのくま』
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

大中小の理解につながる『3びきのくま』

今回はロシアの絵本をご紹介します

詳細は↓↓をクリックしてみてくださいね



『3びきのくま』
作:L・N・トルストイ
絵:バスネツォフ
出版社:福音館書店

対象年齢
3歳

あらすじ
森に3匹のくまが暮らしていました
大きいお父さん、中ぐらいのお母さん、小さい子どもです
ある日、3びきが森にでかけている間に、
女の子が家に入り込んでいて……

ロシアの本
実はロシアのお話なんですよ

(ブログ記事はこちら

オススメポイント
おわん、ベッド、くまの声……
絵本に出てくるものが、
大中小で表現されています

何度も出てくるので、
体感しながら大中小を理解することができます

保育士ママななみみが幼児教室で働いている時、
2歳は大小の理解
3歳は大中小の理解
が目標とされていました

絵本を楽しみながら、
大中小を学べる良書です



息子に読み聞かせをする時、
お父さんお母さん子どもで声の大きさを変えていると……

子どものささやくような声が不思議だったようで、
ママの方を振り返っていました

声の大きさの違いがわかったんだね

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

★「忍者AdMax」ぽちっ↓↓よろしくお願いします★



テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは♪
うちの子も声の大きさや声色を変えて話しかけると
不思議そうな顔をしてジッとこちらを見ます(^^)
普段話している私の声を覚えていてくれてるんですかね♪
反応してくれるのが楽しくてしょうがないこの頃です(^^*)

ぽち☆☆

こんにちは

この本は、どこかで見ました。
どこだったかな?(笑)

段々と色々な事に反応をしめして
成長を感じられて
嬉しい毎日ですね♪

No title

こんにちは。

しょうじきロシアの絵本なんて
馴染みがないな~と思っていましたが、
なるほど幼児期の大中小の理解ですか…
確かに小さい頃「中くらい」という
表現ができるようになってきました。
成長段階に必要な絵本ですね。
プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。