保育士ママの絵本いっぱい育児日記 妊娠・出産体験談13~緊急帝王切開編~
FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産体験談13~緊急帝王切開編~

保育士ママななみみの妊娠・出産は、
色々なことがありました。。。

子宮筋腫
逆流性食道炎
大きな病院へ転院
妊娠糖尿病
ウイルス性発疹
緊急帝王切開
母乳不足
なかなか寝ない赤ちゃん

そんな日々を乗り越え、今は・・・・・・
子どもの笑顔がパワーの源
日々成長する息子にしみじみと喜びを感じています

このブログがちょっとでも、
同じような境遇で悩んでいる方のお役に立てたら嬉しいです




子宮筋腫の位置が悪い。
このままだと分娩障害になって、自然分娩ができない。
帝王切開をしようにも、丁度切るところに子宮筋腫があってS字に切開する必要がある。
大きな病院でないとできないから転院を。

ということで、周産期母子医療センターのある大きな病院に転院していた私。
幸いにも赤ちゃんの成長と共に子宮筋腫の位置も動き、
自然分娩にチャレンジできることになりました。
ただし、妊娠糖尿病の影響で胎児が大きくなり過ぎるのは困るので、
38週になったら誘発剤を使おうという話になっていました。

ところが、37週でエコーを見たとき、羊水の量が減ってきていました。
羊水の量は、胎児の健康のバロメーターになるそうです。
今のところは胎児も元気そうだけれど、
週明けの月曜日、先生たちがたくさんいる日にもう一度エコーを見て、
自然分娩か緊急帝王切開かを決めようということになりました

6月30日(月)
どういう方法かはわからないけれど、赤ちゃんが生まれる

早く我が子を抱っこしたい、その想いでいっぱいになりました
子宮筋腫妊娠糖尿病ウイルス性発疹と妊娠中トラブル続きだった分、
待ち遠しくて待ち遠しくてたまりませんでした。

生まれる日が事前にわかったので、
主人、両家の両親共にかけつけてくれることに。

お腹の赤ちゃんと過ごす最後の週末。
胎教で絵本の読み聞かせをしたり(ブログ記事はこちら)。
胎動を思う存分味わったり。
大切に大切に過ごすことができました

★応援ぽちっ↓↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

★「忍者AdMax」ぽちっ↓↓よろしくお願いします★



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ななみみさん
おはようございまーす!!

大変でしたね~。
でも生まれる日がわかっていると
色々予定も立てやすくて
いいかもしれませんね。

うちなんか、パパが
テニスの試合の日で・・・
って感じでしたよ。

ぽちぽちん

No title

いろいろありましたが、無事生まれてきて、本当に良かったです!

私もかつくんのときは、前日の健診で、そろそろ出した方がいいってことになって、入院準備を持参して、9時に病院に行って、触診で誘発してもらって出産しました!
日にちがわかってると、急な陣痛でワタワタすることがないのは、いいですよね!
プロフィール

保育士ママななみみ

Author:保育士ママななみみ
2014年6月に男の子を出産♪
幼児教室・読書教室で働いていた保育士ママななみみが、
オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング
応援ぽちっ↓↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

スポンサー
★人気絵本ランキング★
子育てママ応援♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーです♪
スポンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。